ドドの手札まる見え日記

夫婦2人で遊んでいるボードゲームの感想やレビューなど、思うままに綴っています

ボードゲーム『ロード・オブ・ザ・リング:対決』レビュー

ライナー・クニツィア先生による2人用ゲーム『ロード・オブ・ザ・リング:対決』。

f:id:dodo-argento:20190311222226j:image

お店で見かけることはほとんどなかったのですが、偶然発見したので即購入、即プレイ、面白かったので即レビューです。

 

簡単にどんなゲームかというと、名前の通りトールキンの小説『指輪物語』を基にしており、旅の仲間側とサウロン側に分かれ、各陣営9人ずついる駒を動かして軍人将棋(=相手に自分の駒の正体が見えない)のようにして戦っていきます。

 

このゲーム、『指輪物語』や映画『ロード・オブ・ザ・リング』を知らない人にどの程度アピールするのか不明ですが、物語を知っていると面白さ激増です。

 

まず、勝利条件に感動。

お互いの勝利条件が違うのです。

 

旅の仲間側の勝利条件は「フロドがモルドールに到達すること」、サウロン側は「フロドを殺すか、ホビット庄に3人が到達すること」。

…めちゃくちゃ燃えませんか?

↓ ボード手前がホビット庄、奥がモルドール

f:id:dodo-argento:20190311222239j:image

また、各キャラクターに戦闘力と特殊能力が付与されているのですが、それもかなり原作に沿ったものになっています。

例えばフロドは「戦闘力1」(弱い!)。

サムは「通常は戦闘力2だけど、フロドと同じマスにいる時は戦闘力5」(涙)

他にも「旅の仲間側はモリア坑道を通って近道できる」けれど、そのエリアにバルログが配されていた場合、即死」とか、最高すぎます。

とにかくリアルなのが、旅の仲間側とサウロン側の絶望的な戦力差。基本戦闘力に加え、戦闘中にプレイできる各陣営のカードも、サウロン側の方が強い。

f:id:dodo-argento:20190311222305j:image

↑ 旅の仲間側は強くてもガンダルフの「5」が最高なのに対し…

サウロン側はケイブトロールの「9」が最高で、他に「5」も3人いる

f:id:dodo-argento:20190311222330j:image

だから旅の仲間側でプレイする時、明らかに不利な状況を、頭脳と9人の協力で乗り越えていかなければならない。このチャレンジングな設定がリアルな上に、ゲーム的にもとても面白い。

じゃあサウロン側だと簡単なのでは、と思うけれど、そこは天下のクニツィア先生。ちゃんと考えられています。

両陣営の戦力差を補う重要なポイントの一つが、我らがフロドの特殊能力「攻撃された時、側方に退却できる」です。

このゲームは、基本的に毎ターン1つの駒が1歩前進することしかできないのです。(そして同じマスに入ると戦闘)

↓ 特殊能力で決着がつかない場合は、続いてカードをプレイして勝敗を決する

f:id:dodo-argento:20190311222436j:image

なので例えばサウロン陣営の誰かがフロドのマスに入ってくると、フロドは横のマスに逃げる(逃げられないケースもあります)。するとその敵は次は前進しかできないので、横にいるフロドに対してそれ以上攻撃できない。フロドは前進し、モルドールに近づいていく。

このフロドの能力があるから、工夫次第でサウロン陣営に勝つ(モルドールに到達する)ことができる。フロドの能力に意味を持たせるがためのひし形のボードだったのですね(たぶん)。 凄い!

↓ 例えば下のようにフロド1人対3人という状況になっても、ここまで来ればモルドールに到達できる可能性が出てくる

f:id:dodo-argento:20190311222655j:image

これら特殊能力を考えた上での駒の初期配置が大事で、このへんの、初っ端からの読み合いが熱いです。

また、ここで詳しくは書きませんが、戦闘中のカードプレイもとても重要で、カードゲームとしての悩ましさもあるところがまた面白いのです。(私は『アールライバルズ』を想起しました)

 

ともあれ総括すると、

旅の仲間側は「戦闘力は低いけど、相討ちでもいいから敵を少しでも減らせばフロドの道が開ける」

サウロン側は「戦闘力は高いけど、一旦崩されると案外モロい」

このバランスが絶妙で、もう本当に、さすがクニツィア先生!と唸らずにはいられない。

紛うかたなき傑作だと思います。 

 

*他のキャラクターが登場するヴァリアント・ルールも収録されていますが、それはまたの機会に…。

 


思考性      ★★★★★★★★☆☆

ジレンマ     ★★★★★★★★☆☆

インタラクション ★★★★★★★★★★

ギャンブル性   ★★★★☆☆☆☆☆☆

運要素      ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

テーマ      ★★★★★★★★★★

コンポーネント  ★★★★★★★☆☆☆

重さ       ★★★★☆☆☆☆☆☆

総合評価     ★★★★★★★★★☆


BGG RATING:7.5/BGG RANK:284

 

↓ 手に入るのは英語版かドイツ語版のようです

Amazon

The Lord of The Rings Confrontation Board Game おもちゃ [並行輸入品]

The Lord of The Rings Confrontation Board Game おもちゃ [並行輸入品]

 

 (駿河屋)

ボードゲーム[日本語訳無し] 指輪物語 対決 豪華版 (Lord of the Rings: The Confrontation Deluxe Edition)